ロック!ロック!の日。

BLOG をご覧の皆様、こんばんは。

いよいよ裏目黒も梅雨入りしました。

しかし、そんな梅雨をも吹き飛ばす、

本日6月6日は、ロック月ロック日。

ロック♪ ロック♪ ロッカビリーな日。

という事で、本日はロカビリー特集です。







ロカビリー ROCKABILLY

おおかたの人は興味ないと思いますが...

およそロックと名の付くジャンルの音楽を、

未だかつて聴いた事がない人などいない筈...

そのロックという名の広範囲なジャンルの礎。

1950年代に現れたそれがロカビリーなのです。







rockabilly20180606005.jpg


当時はこんな真空管ラヂオから、

最新の音楽として全米に流され、

若者を次々虜にしていった悪魔の音楽...

そのクレイジーなビートに大人達は眉をひそめ、

大きな社会問題にもなっていたそうです。





rockabilly20180606007.jpg
こちらは1957年9月の「LIFE」誌。

やはり社会問題となっていたに違いない...

A NEW YORK STREET GANG と書かれた、

テッカテカのダックテールを決めた若者達。

彼らが聴いていたのは勿論ロカビリー。

たぶん...きっと...そうだろう...

(笑)







そういえば、

音楽通を自称するような人で、

ロカビリーをバカにする奴は多いが、

そんなのはクソ喰らえだっ!







かのビートルズだって、

ローリングストーンズだって、

セックスピストルズだって、

ジョニーデップだって、

みんな影響を受けてるんだから...








という訳で、

ここからはロカビリーな商品紹介を...








先ずはコチラのキャットメン。


rockabilly20180606001.jpg
GENE VINCENT

BODY : GILDAN

SIZE : SMALL

PRICE : ¥3,800+TAX










ジーンヴィンセントと来れば盟友のコチラも...




rockabilly20180606002.jpg
EDDIE COCHRAN

BODY : GILDAN

SIZE : SMALL

PRICE : ¥3,800+TAX











続いて「何しても良いけど、俺のイカした靴だけは踏むんじゃねぇ...」の御大。



rockabilly20180606003.jpg
CARL PERKINS

BODY : GILDAN

SIZE : SMALL

PRICE : ¥3,800+TAX








ラストはキラー・ピアノマン!




rockabilly20180606004.jpg
JERRY LEE LEWIS

BODY : GILDAN

SIZE : SMALL

PRICE : ¥3,800










この人達が居たからこそ、

今のロック界があるのです。

掘り下げていけばキリがないですね...






rockabilly20180606006.jpg

往年のロカビリースターに憧れて手に入れた、

ヴィンテージのシュアのマイクロフォン...

果たして実際に使えるのだろうか?

今度カラオケボックスにでも持って行こうかな...

唄う曲は勿論、吉幾三の「俺はぜったいプレスリー」。

(笑)







さてさて、

そんなところで、

本日も良い夜をお過ごし下さい!






HIGEBILLY DADDY O.

author

RUSTIC GARAGE オーナー、「HIGEBILLY DADDY O.」が綴る、由無し事をお楽しみ下さい

Store
Category Archives
Images
  • obon2018012.jpg
  • obon2018011.jpg
  • obon2018010.jpg
  • obon2018009.jpg
  • obon2018008.jpg
  • obon2018007.jpg
  • obon2018006.jpg
  • obon2018005.jpg
  • obon2018004.jpg
  • obon2018003.jpg